ラベル、シールのことなら、エビック・ラベルテック株式会社にお任せください。(全国どこでも対応いたします。)

エビック・ラベルテック株式会社

〒340-0034 埼玉県草加市氷川町2173-11-206

048-923-6020

営業時間

9:00~17:00(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

CODESOFT2021

効率性を向上したバーコードラベルデザインソフトウェア

直感的なインターフェイスで、より使いやすくなりました。

100種類以上のバーコード、シンボル、便利なデザインウィザード、カスタマイズ可能な印刷フォームによりラベルを簡単に作成することができます。

CODESOFT(コードソフト)とは
TEKLYNX社(本部:フランス)が開発、販売しているバーコードラベルデザインソフトウェア。インターフェイスがWYSIWYG(What You See Is What You Get)型で、画面デザインから印刷まで直観的に操作ができます。
テキストだけのシンプルなラベルや、バーコードや変数、データベース接続等の様々な要素が複合したラベルの作成が可能です。そして、欧米、アジア、中東、アフリカの22ヶ国語の国々で販売されており、さらに各国のプリンターメーカーの産業用バーコードプリンター2,500種以上に対応しています。

※日本では、日本語版(日本語と英語表記)のみの取り扱いです。

主な特徴

・ユーザーインターフェースの変更
・見た目だけではなく操作性も向上
・数式への制御コードの挿入が簡単
・オブジェクトの位置決め


・数式変数の複製
・GS1ウィザードの改良
・クラウドストレージ
・ODATAコネクタ
・フォーム画面の改良
・VBScriptを設定している箇所を素早く発見

 

システム環境

対応OS

Windows 10、Windows 8.1、Windows 8いずれも日本語版。
64bit版はWOW64(Windows On Windows 64)で動作。
サーバ版は動作保証外。
Windows10 IoT (旧Windows Embedded含む組み込み系OS)は動作保証外

メモリ内容2 GB 以上を推奨(4GBを推奨)
ハードディスク1.5 GB以上の空き容量
ディスプレイTrue Color機能とDirectX®9(DirectX 11準拠カードを推奨) をもつ1024×768表示が可能なWindowsディスプレイ
ソフトウェア

Microsoft .Net Framework 4.6.1(インストレーション時に提供)
PDF Reader (インストレーション時にAdobe Acrobat Readerが利用可能)

表示言語日本語、英語
その他
 

インストールには管理者権限が必要
USBポート(ハードウェアキーの場合に必要)
インターネット常時接続環境(ソフトウェアキーの場合に必要)
DVD-ROMドライブ (インストール時に必要)

備考RDS(リモートデスクトップサービス(旧ターミナルサービス))またはVDI(仮想デスクトップ基盤:Windows Virtual DesktopやCitrix XenAppなど)環境での使用は不可。
アップグレード版をインストールする場合、既にインストールされているバージョンは、アンインストールされます。

 

同梱内容

インストール用CD、ライセンス契約書、登録カード、プロテクトキー(ハードウェアキーまたはソフトウェアキー用アクティベーションコード)、スタートガイド
※ユーザガイド、チュートリアル、データベースマネージャーユーザガイド、フォームデザイナーユーザガイド、フォームビューワーユーザガイドは、インストール用CDに格納。
※アップグレード版には、プロテクトキー(ハードウェアキーまたはソフトウェアキー(アクティベーションコード))は含まれません。

CODESOFT 2021エディション別機能

ディション名内容

Enterprise

エンタープライズ

CODESOFT 2021の全機能をサポートしたハイエンドバージョン。
RFID対応。
CODESOFT内蔵プリンタードライバーおよびWindowsドライバーでの印字が可能。
プロテクトキー:ハードウェアキーとソフトウェアキーのどちらかを選択
パッケージ:製品版、アップグレード版

Runtime

ランタイム

出力専用の廉価版。デザイン機能はありません。
発行現場やシステムインテグレータの配布用ライセンスとして利用可能。
プロテクトキー:ハードウェアキーとソフトウェアキーのどちらかを選択
パッケージ:製品版、アップグレード版

Win

ウィン

エンタープライズエディションから産業用プリンター出力機能(CODESOFT内蔵プリンタードライバー)を省いた、OEM向け廉価版。
印字には、プリンターメーカー提供のWindowsドライバーが必要。
プロテクトキー:ハードウェアキーとソフトウェアキーのどちらかを選択
パッケージ:製品版、アップグレード版

ハードウェアキー
パソコンのUSBポートに差し込んで使用するタイプで、スタンドアローンPCにおすすめです。

ソフトウェアキー
インターネット環境上でアクティベーションするタイプ。キーの紛失や認証トラブルの心配が少ない。
アクティベーションは3回まで。 ライセンスの移動は5回まで。常時インターネットに接続している必要があります。

お問合せはこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

048-923-6020

受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)